骨盤底筋群を使用するダイエットは効果的なのか?

骨盤底筋群を使用するダイエットは効果的なのか?

骨盤底筋群を使用するダイエットは効果的なのか?

姿勢を改善できるとウエストにも効果的だし、産後太り解消にも役立ちます。質の高いダイエットを行うと両方同時に行えたりしますが、食事制限のダイエットは姿勢も悪くなる可能性もありますよね。

 

それは内臓の発熱量が減ってくるため内臓周りの気肉の働きもさらに悪くなるからです。より猫背になりやすくなる事もあります。姿勢を良くすると言う事はやはり背骨のラインが重要になってきます。

 

反り腰や猫背の場合でも背骨のカーブが大切だったりするそうですが、内臓も背骨から神経がでているので活動量の増減はあります。骨盤のゆがみも神経ではないですが、位置や代謝に大きく関わっていると言えますよね。

 

また背骨が硬くなると背骨自体の役割も悪くなるんだそうです。ストレスや不良し姿勢もそうなんですがお腹の部分って背骨しかないので筋肉の状態が大切になってくるそうです。確かに背中やウエスト周りって内臓など重いものがあるので背骨しかないですよね。筋肉の状態も結構重要な場所ではないでしょうか。

 

ゆがみを改善して行く事で綺麗なスタイルにもなっていくのだと思います。

▲骨盤底筋群を使用するダイエットは効果的なのか? 上へ戻る
骨盤底筋群を使用するダイエットは効果的なのか? page top