ダメージヘアの改善に必要な成分

ダメージヘアの改善に必要な成分

ダメージヘアの改善に必要な成分

ダメージヘアを元の健康な髪質に戻すためには、まず髪のお手入れで基本となる毎日のヘアケアを見直すことや紫外線など外部からのダメージを減らすことが重要なポイントとして挙げられるのですが、すでに受けたダメージを改善するために必要なケア方法にはどのような手立てがあるのでしょうか。

 

まずダメージヘアの改善に必要なケア方法としては美容室でプロの手による施術を受ける方法が挙げられ、短時間でケアができる髪の表面のコーティングではなく髪の内部にタンパク質を浸透させるトリートメントがお勧めになります。

 

施術の名称に関しては個々の美容院で異なるのですが、ケアの内容としては微細なケラチンやコラーゲンなどのタンパク質を髪に集中補修し、アイロンなどで過熱し髪の内部まで浸透させるとともに定着を促します。

 

その際にはより浸透が進む超音波を発生するアイロンを用いたり、エマルジョンの重ね塗りや髪表面をヒートプロテインでブロックする場合もあり、それぞれの髪の状態や自身が求めるところに応じて施術内容が決まることになります。ダメージが髪に蓄積してくると枝毛も増えてきますし、髪の広がりも出てきやすいので、それらをしっかり抑える効果も期待できるんですよね。

▲ダメージヘアの改善に必要な成分 上へ戻る
ダメージヘアの改善に必要な成分 page top